Copyright © 2008 Blakiston. All Right Reserved.

a stratum01.jpg

a stratum/-地層と共にねむる記憶-

札幌駅JRタワーARTBOX​ 優秀賞受賞/2009

2010年2月1日-4月29日、

札幌駅ARTBOXにて展示。

今、あなたの足下には何が見えるだろうか。

タイリングされた床やアスファルトの道路かもしれない。

でも、さらにその下には、温かな土や冷えて固まった溶岩や

火山灰や地下水脈があり、深い太古から続く地層があるのだ。

そしてその地層にはその時々の、想いや記憶が眠ってる。

 

今、私達には、その風景やそこに生きていた

生物の記憶や想いを感じることはできない。

しかし、私たちが立つこの足下には、

数億年の歴史が、記憶が、想いが、確かにある。

 

毎日、通勤や通学で通るこの場所の下にも、

その時代に吹いた風や、打ち寄せる波の音、

星々の煌めきや恐竜の声、人々のささやき、

誰かが書いた手紙、悲しみや願いを込めた瓶が、

どこからか流れ着いた流木が、誰かが、

撮った一枚の写真が、いくつもの人々の祈りが。

この不確かな時代の不確かな足下に、確かに眠っている。

 

日々の繰り返しの中で、

果たされなかった約束や言葉にできなかった想いは、

いつかこの世界を覆い尽くすかもしれない。

 

そしてぼくたちは、やがて

土に還ったり化石になったりして、

いつまでもいつまでもこの惑星に眠り、

宇宙を旅し続けるのだろう。

制作:ブラキストン

produce by  Blakiston

a stratum12.jpg
a stratum11.jpg
a stratum16.jpg
a stratum08.jpg
a stratum04.jpg
a stratum05.jpg